Home > 研修医・指導医の広場 > 臨床研修の到達目標
研修医・指導医の広場

臨床研修の到達目標

到達目標

I 行動目標

医療人として必要な基本姿勢・態度

行動目標 詳細はこちら

II 経験目標

A 経験すべき診察法・検査・手技
B 経験すべき症状・病態・疾患
C 特定の医療現場の経験

経験目標 詳細はこちら


臨床研修の基本理念

 臨床研修は、医師が、医師としての人格をかん養し、将来専門とする分野にかかわらず、医学および医療の果たすべき社会的役割を認識しつつ、一般的な診療において頻繁に関わる負傷又は疾病に適切に対応できるよう、基本的な診療能力を身に付けることのできるものでなければならない。


ダウンロード

臨床研修の到達目標

臨床研修の到達目標:必須項目チェックリスト


Copyright Yamaguchi University Hospital All rights reserved.